どさんこ田舎者、東京でいろいろつくる

北海道遠軽町出身、さのかずや26歳。大学院を経て、再び東京で会社員。無茶と繊細さと賢さとバランス感覚。

バネ靴をつくる① バネをさがす

ふつかぼうず!
今週忙しいし飲んでるしで全然じかんねえぞ。
でも書くぞ。



こないだのバネのくつをつくろうとおもった。
f:id:sanokazuya0306:20131213022111p:plain
無い絵心絞り出して書いたばねのくつ。


まずなにからはじめよう。
こいつの名前をつけよう!
スプリングとかどうだろう!

ちょっとそのまんますぎるので1回考えます。


とりあえずバネを探します。
やっぱAmazonかなあ。
とりあえず「ばね」でググる

けっこういろいろ出てくるんだなー。
一番上に出てきたのが東海バネ工業さんのサイト。
f:id:sanokazuya0306:20131216014116p:plain:w500
http://www.tokaibane.com/

オーダーメイドできるらしい。すごいな。
靴の裏につけたいですって言ったらつくってくれるかな。
てかここの社長さん大学の講義にきてた。ちょう面白いおじさんだった。


もっと通販っぽいところで見てみたい。
f:id:sanokazuya0306:20131216014158p:plain:w500
http://www.monotaro.com/s/c-183/
なんかいい感じ。ちょっといろいろ見てみる。

「強力バネ」!
f:id:sanokazuya0306:20131216014236p:plain:w500
http://www.monotaro.com/g/00029124/
ちょっとよさそう。
でも荷重8kgfまでしか耐えられないって書いてある。

【工学部のちしき】
◎[kgf]というたんいは、「8kgぶんの重さ」といういみだよ。
 「質量」と「重さ」はべつのものだよ。
 力を考えるときは「重さ」で考えなくちゃいけないよ。


60kgの人間がジャンプするとなると、
もっとでかい重さに耐えられなきゃいけない。
8kgfじゃちょっとたりなすぎる。
あ、でも8個くらいつけたらいいのかな。
てか、弾性係数とかそういうの考えなきゃだめなのか。

【工学部のちしき】
◎「弾性係数」とは、どれくらいぼよーんってなるか、といういみだよ。
 「ばね定数」とよばれることもあるよ。
 ぼよーんってなればなるほどたかくとべるよ。たぶんね。


でもなんかこれだと弾性係数わからんし、計算の仕方も忘れた。
なんかとりあえず買ってやってみたほうがいい気がしてきた。
から、とりあえず買ってみます。やすいやつ。
f:id:sanokazuya0306:20131216014331p:plain:w500
http://www.monotaro.com/p/0704/5385/


あ、「ばね定数」って書いてある!
●ばね定数(kgf/mm): 4.34

【工学部のちしき】
F=kx
F:ちから[kgf]
k:ばね定数[kgf/mm]
x:ばねのちぢんだながさ[mm]


ふむ、このばねは10mmだから、
43.4kgの人がのったらだいたい完全にちぢむんだな。
5個くらいつけたら十分なパワーになりそう。

てか、うまく上向きに力を反発できるのかしら。
これやってみないとぜんぜんわからんな。
とりあえず注文します!はい!


登録がちょっとめんどくさい。まあなんでもそうか。
f:id:sanokazuya0306:20131216013448p:plain:w500
ふしぎなかいものをしている。
クレジットカードの番号は暗記してしまった。

f:id:sanokazuya0306:20131216013507p:plain:w500
受け付けていただいた。キャラクター可愛い。



というわけで、よくわからないけど、

【とりあえずバネを10個注文しました。】

というのが今回のおはなしでした。
届くのたのしみ。
すぐ発送してくれるみたいだけどいつくるんだろ。

また仕事だー。今週は忙しそう。おやすみなさい。


宇多田ヒカル - traveling - YouTube
聴きながら書いた。なんかいい。宇多田聴きたくなった。