どさんこ田舎者、東京でいろいろつくる

北海道遠軽町出身、さのかずや26歳。大学院を経て、再び東京で会社員。無茶と繊細さと賢さとバランス感覚。

22歳になりました

さらっと。



◇21歳の反省。


陸上競技の練習メモに使っていたブログで、
21歳の10の目標を書いたのを思い出しました。
ひっぱってきます。

1.七帝戦で点を取る!!4連覇!!
2.これから受ける会社(商社、広告、くつやさん)のどれかに内定する
3.いま目指してる大学院に受かる。その後、ヨーロッパインターンに通る
4.TOEIC900点
5.アフリカとシリコンバレーorヨーロッパに行く
6.人生の師となる社会人を見つける
7.しゃべりうまくなる笑
8.敵を作らない人間になる
9.本を50冊読む
10.ひみちゅ!!

「このすべてで、自分の予想をはるかに上回る自分になっていたい。1年後のおれがこれを見てどう思うんだろうなー。たのしみ。」
と書いてあった。1年後の答え合わせしよう。


1.七帝戦で点を取る!!4連覇!! → ×
出場できなかった。チームも4年目にして連覇が途絶えてしまった。
最後の年だけ勝てなかったのは悔しいけど、いい思い出。

2.これから受ける会社(商社、広告、くつやさん)のどれかに内定する → 
まさか決まるとは。笑
ありがたい限りです。

3.いま目指してる大学院に受かる。その後、ヨーロッパインターンに通る → 
2.か3.のどっちかだな、と思って書いたから、ノーカウント。

4.TOEIC900点 → ×
結局就活前に受けた685点。笑
いやぁ英語力つけないとなぁ。ほんと。聞けるようにならなきゃ。

5.アフリカとシリコンバレーorヨーロッパに行く → 
アフリカにはいけなかった。ヨーロッパは2回いった。

6.人生の師となる社会人を見つける → 
「人生の師」の定義が足りなかった。
「困ったときに頼れる素敵な大人」や「見習いたい考え方を持っている大人」
は何人も見つけることができました。別に1人で全て体現してなくていいよね。

7.しゃべりうまくなる笑 → 
たぶん、多少、うまくなったと思う。
人前で話す時「堂々と落ち着いて喋ってるね」って言われることが増えた。
内心ドタバタだけど。笑

8.敵を作らない人間になる → ×
成長していない。
でも自分を曲げずに人とうまくやる方法は少しずつ分かってきた気がする。
あと、自分が思ってるよりも周りは敵じゃない、ってことに気がついた。

9.本を50冊読む → ×
ぼくの読書メーターによると、33冊。
ざんねん。でも意外と読んでた。
映画は20〜30本くらい見たなぁ。人生で一番映画観た1年だった。

10.ひみちゅ!! → 
ひみちゅですが内容はしっかり覚えています笑
2段階ありますが1段階しか達成されていません笑


×◯/×△◯◯××△
3勝4負2分。
勝ち越したかった。



◇22歳の目標。


じゃあ、今年も10個立てましょう。
今から考えます。笑

1.会社内で名をあげる。
2.社会で「田舎者」として名をあげる。
3.ブログ記事かWebサービスか、もう1回なにかバズらせる。
4.将来の夢をあたらしくあと2つ以上つくる。
5.洋画を字幕なしでも楽しめるくらいには英語聴けるようになる。
6.小説をつくって、新人賞に応募する。
7.実家への仕送りを1年間切らさない。
8.メンヘラ卒業。細かいことを気にしすぎない人間になる。
9.ホノルルマラソンで4時間切り。
10.ひみちゅ!!

定性的な目標ばっかりや。定量的な目標が全然ない笑
目標というより、野望を書き並べただけだな。これは。笑


1.会社内で名をあげる。
同じ名字で同じ大学出身な同期がもうひとりいるので、
そして彼は「歌がうまいけど滑舌悪い」という素敵なチャームポイントを持っているので、
「滑舌いい方の佐野」みたいな比較じゃなくて、
「◯◯の佐野」って言われるようになりたい。笑

2.社会で「田舎者」として名をあげる。
とりあえず僕が直近で社会に価値をもたらせそうなテーマはこれなのかな、と。
田舎関係の取り組みも仕事の合間に続けていければなあ。
むしろ、仕事で関われたりしないかなあ。

3.ブログ記事かWebサービスか、もう1回なにかバズらせる。
これも「無職のお父さんをダシに有名になった人」みたいで嫌なので、
もっと別のなにかで認識してもらえるようになりたい。

4.将来の夢をあたらしくあと2つ以上つくる。
去年は「北海道を世界で一番素敵な土地にする」「物書きを仕事にする」
という2つの大きな夢ができたので、
ことしもまた2つ以上の大きな夢をつくれればいいな、と思う。

5.洋画を字幕なしでも楽しめるくらいには英語聴けるようになる。
海外に行って、英語が聴けなくてくやしかった。
話すのはまあなんとかできるし最悪話せなくてもなんとかなるから、
何言ってるか聞き返さなくてもわかるようになりたい。

6.小説をつくって、新人賞に応募する。
「物書きを仕事にする」ためのアプローチ。
絶対そんな時間ない。笑

7.実家への仕送りを1年間切らさない。
自立への第一歩。
あとおじいちゃんおばあちゃんへの借金も返さなきゃ。
1年で返せるかな。

8.メンヘラ卒業。細かいことを気にしすぎない人間になる。
すごい曖昧。だけど精神的に大人になるってこういうことなのかな、と。
繊細でありながら、気にしすぎない人間に。難しいな。
ダメそうなら、「細かいことを気にしないパートナーをつくる」
でもいいのかなって気はする。

9.ホノルルマラソンで4時間切り。
高校の時からの夢なんです。
なんとか行けないかなぁ。忙しいだろうけど。

10.ひみちゅ!!
ひみちゅです。


しかし、忙しい中でこんなにいろいろできるんだろうか。
これぜんぶやりきったらワークライフバランス!って胸を張って言えるな。
新居に引っ越したら印刷して貼っておこ。


会社からの課題に取り組まなくては。
ブログに書きたいこと他にもあんのになー。
大学まわりの写真とか。旅行記とか。
また時間つくって書こう。
自分の遅筆っぷり。


♪社会の窓/クリープハイプ

すっかり廃れてしまった「青春パンク」の成れの果ては、
こういうところになるのかもしれない。
尾崎世界観の凶器のような歌詞が今回はとくに鋭利なかんじがします。
なんかほかにグサグサくる音楽ないかなあ。