読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どさんこ田舎者、東京でいろいろつくる

北海道遠軽町出身、さのかずや26歳。大学院を経て、再び東京で会社員。無茶と繊細さと賢さとバランス感覚。

話題のSPIKEで、ブログ記事を300円で売ってみた。

.

SPIKEとは?

手数料なしで、Web上でお金の取引ができるサービス。

◆SPIKE(スパイク) - 決済手数料0%のオンライン販売サービス
https://spike.cc/

なんか使ってみたいなあ、と興味がわき、
そっこー使ってみる。



最低額の300円で出品。こんなふうに売ってみた。
出品ページ

ここまでが4月21日。



すると、売れた

「テラレン!」という、
格安のレンタルサーバを運営している方に売れました。

◆ テラレン! | 1TBレンタルサーバ
http://teraren.com/


お題は、このサービスを宣伝して下さい、というもの。

正直、レンタルサーバの知識は全くない。
一度ドメインを取ったついでに借りたことがある程度。
正直、めっちゃ悩む。笑

受注を受けたのが4月22日。



こんな記事を書いてみた

1週間ほど激務に飲まれながらなんとか考え、
ご依頼主の方にもご協力いただき、
- たぶん、個人よりも中小企業で使う
- 商品の説明より、ストーリー性
というポイントを重点的に考えた。

熟慮の結果、下記にたどり着いた。

◆午前3時の1テラバイト - headworkin' player
http://sanokazuya0306.hatenablog.com/entry/2014/05/01/025901


かなりシュール路線。
ハマる人はハマるかもしれないけど、
ハマらない人は全然ハマらないと思う。笑
まあインターネットメディアってそういうもんだよねー!

考えるのに2時間くらい、
書くのだけでだいたい3時間くらいはかかっている。
思ったよりずっと時間と体力が必要だった。

これが昨日、4月30日。



SPIKEで発注を頂いて思ったこと


この記事でどれくらいアクセス数が増えるんだろう。
この記事でどれくらいサーバを契約する方が増えるんだろう。
KPIまわしたーい

実際300円よりはだいぶ労力がかかった笑
「自分の制作物を売る」といういい経験ができて、
しかも300円もらえる、と考えると、そんなに悪くないかとも思う。
だいたい5時間位はかかったから、
次は5000円ぐらいでやりたい。誰が買うんだ。笑

クリエイティブ仕事全般に言えることなんだろうけど、
お金もらって、自分の独断で考えた制作物をぶつける度胸って、
なかなかハードルの高いものだ。

300円とはいえその重さは十分だった。
こんな下らないもの書いていいのかなって思った。笑




これ書きながら寝てた。支離滅裂かも。
ちょっと中途半端だけど寝る!
もっとプライベートの時間がほしいいいい!


というわけで、懲りずに貼って寝ます。笑

◆あなたの好きなテーマでブログを書きます
https://spike.cc/p/dum3BA2B




♪Acropolis / ELLEGARDEN