読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どさんこ田舎者、岐阜でものづくり修行中

北海道遠軽町出身、さのかずや25歳。情報科学芸術大学院大学(IAMAS)にいます。無茶と繊細さと賢さとバランス感覚。

旅について。

diary travel

僕は旅が好きだ。

見ず知らずの土地に行って、見ず知らずの人と話し、
見ず知らずのものを食べ、見ず知らずの風を感じるのが好きだ。

目的地を次々と辿っていく感覚が好きだ。
次の目的地に着くまでの、途方もない時間と焦燥感が好きだ。

エントリーモデルのミラーレス一眼をポケットに突っ込んで歩きまわり、
素敵な風景を1420万画素にしまいこむため、わからないなりにあれやこれやと考え、
自分が満足するための写真を撮るのが好きだ。

そして何より、自分の頭をフル回転させなければ生き延びられないような、
普段の生活では感じることのできない「内なる野性」を感じることのできる、
そんな切羽詰まった無茶苦茶な旅が大好きだ。
僕が大学生活で行った「旅」といえるようなものは、すべてそのようなものだ。


もちろん、無計画無目的に、ゆっくりとあちこち旅してみたいとは思う。
でもいくら日にちがあったところで、すべてを味わい尽くしたい僕は、
きっと無茶苦茶な日程を立てるのだろう。
だから半分諦めている。

今回の旅の途中で、
「就職決める前に休学して、半年くらいふらっと旅しても良かったなぁ」
と思った。弾丸旅行なら働いてからでもできるし。
でも僕のことだから、あまりにゆったりしていることに罪悪感や焦燥感を感じて、
予定を詰め込みはじめるかもしれない。

人には人のスピード感がある、ということを最近知った。
そしておそらく、僕のそれはちょっと速すぎる、ということも最近知った。
でも緩めるつもりはない。もっと先を突っ走る人たちを追い抜きたいから。


僕は旅が好きだ。
まだ見ぬ世界をくぐり抜けた向こうに待っている、ちょっと違う自分に会いにいくのが好きだ。


ということで、東ヨーロッパ0泊9日の旅に行って、無事帰ってまいりました。
旅の内容については、A6ノート40ページにわたって記録した手書きメモがあるので、
それを写真とともにちょっとずつ、ここに書き写していこうかな、と思っています。
ゆーて来週から教育実習なので、全然そんな時間ないと思いますが笑


明日の飛行機で実家に帰るのにまだ実習の準備何もしてない。
そっちのけで好きな事をしてしまう僕の癖です。
準備しなきゃ…


♪ENDLESS TRIP/Hi-STANDARD

AIR JAMも見てきたので。この曲は僕の見た日は演らなかったけど。
We'll be changed by this endless trip